まわた洗顔パフのご紹介


まわた洗顔パフ ¥1,500 (税込み¥1,620)

 福島の真綿と福島の女性たちによる、絹100%の手作り洗顔用パフができました。

 人間に必要なアミノ酸を含んでいるので、肌機能を活性化させます。ホルモン分泌βエンドルフィンの分泌を促し、免疫力をアップさせる効果も。絹の細い繊維が肌の角質を落として、つるつるの肌触りに仕上がります。

 

使用方法

洗顔料を泡立てます。濡らしたまわた洗顔パフでさらに泡立て、やさしくなでるように洗顔します。絹の細かい繊維が、優しくよごれを落とします。(週2~3回を目安にお使いください)

 

 

 

「真綿(まわた)」とは?

蚕の繭を煮て広げたものを「真綿」と呼びます。福島は全国屈指の養蚕地域として栄え、今も女性の手仕事として伊達市保原町では手作業の「真綿づくり」が行われています。高純度のたんぱく質からなり、アトピーやぜん息に医師が勧める安心素材としても知られるように。その真綿を福島の女性の手で紡ぎ、手織りで完成したのがこの「まわた洗顔パフ」です。

 

町工房おりをり店頭で取り扱っておりますが、遠方の方のご相談も承ります。お気軽に下記フォームお申し付けくださいませ。

 

まわた洗顔パフのご注文・お問い合わせ

お問い合わせを承りましたら、ご注文確認のために折り返しご連絡差し上げます。個数、送り先なども明記のうえ「送信」を押してください。

メモ: * は入力必須項目です

ご紹介


10月3日、安部昭恵夫人に福島市民家園へお越しいただき、織物体験などをご案内させていただきました。

福島の絹織物の伝統や技術に関心をお寄せいただき、嬉しい限りです。

まわた洗顔パフのプレゼントも喜んでくださり、写真撮影も快くお受けいただきました!

 

また、10月4日にはNHK全国放送でも「まわた洗顔パフ」をご紹介いただきました。

全国からの注文のお問い合わせに、「真綿手つむぎの会」メンバー総出で紡ぎ、織りの日々です。

 

今後はパッケージなども見直し、多くの方に福島の絹のパワーを実感していただけるよう邁進いたします!